アシタノワダイ削除動画@ホンネとタテマエ

新聞やメディアが報じていることは本当に真実なのか?

【子連れ狼の大五郎】天才子役から殺人鬼になった男を漫画にしてみた(マンガで分かる)@アシタノワダイ

f:id:neko7773:20210525035046j:image

信じるか信じないかはあなた次第

 

 

 

www.asitanowadai.com

 

【子連れ狼の大五郎】天才子役から殺人鬼になった男を漫画にしてみた(マンガで分かる)@アシタノワダイ

www.youtube.com

 

 

西川和孝の現在!引退後殺人事件で逮捕!大五郎の転落人生とは

時代劇ドラマ『子連れ狼』の”大五郎”役を演じ大人気となった西川和孝さんですが、芸能界を引退後には殺人事件を起こし逮捕されています。西川和孝さんはなぜ殺人事件を起こしてしまったのでしょうか?西川和孝さんの転落人生を追ってみました。

 

西川和孝のプロフィール

 
 

・愛称:大五郎
・本名:西川和孝(にしかわかずたか)
・生年月日:1967年9月29日
・年齢:51歳
・出身地:東京都
・血液型:不明
・身長:不明
・体重:不明
・活動内容:元子役俳優、元政治家
・事務所:なし
・所属グループ:なし
・家族構成:妻、3人の子供

 

西川和孝の経歴

 

西川和孝さんは時代劇ドラマ『子連れ狼』の”大五郎”役でブレイクしました。その後は子役俳優として数々のドラマに出演します。しかし高校を卒業後に芸能界を引退。引退後はサラリーマン生活を送っていましたが、その後色々なビジネスに手を出し始めます。

ビジネスが軌道に乗らず多額の借金を抱えた西川和孝さんは、1999年11月30日にお金を奪うために知人男性を殺害しました。逮捕され無期懲役の判決を言い渡された西川和孝さんは現在も服役しています。

 

西川和孝の現在

 
 

時代劇ドラマ『子連れ狼』の”大五郎”役で一躍人気となった子役俳優西川和孝さんですが、西川和孝さんは高校卒業後に芸能界を引退しています。

芸能界を引退後は数々のビジネスに手を出していたようですが、どれも上手く行かず失敗に終わったようです。その後西川和孝さんはどうなっているのでしょうか?現在の西川和孝さんを追ってみました。

 

2019年の現在は受刑者

 
 

西川和孝さんの現在について調べてみたところ、2019年現在受刑者となっていることが分かりました。西川和孝さんは芸能界を引退後サラリーマンや議員などの仕事を経験し、その後は雀荘の経営をしていたようです。

しかし金銭トラブルから殺人事件を起こし、その後の裁判で実刑判決が言い渡され、現在も受刑者として塀の中で過ごしています。一時は天才子役ともてはやされた西川和孝さんは、芸能界を引退後に犯罪者になっていたのです。

 

2019年の誕生日で年齢52歳の西川和孝

www.youtube.com

 

西川和孝さんが時代劇ドラマ『子連れ狼』に出演していたのは6歳の時でした。それから長い年月が経ち、西川和孝さんは2019年9月29日の誕生日で52歳になろうとしています。

子役として一世を風靡した西川和孝さんの転落人生が始まったのは、芸能界を引退した後のことでした。

 

芸能界引退後も様々なトラブル発生

西川和孝さんは高校を卒業後に芸能界を引退しました。引退後の西川和孝さんは色々なビジネスに手を出すのですが、どれも上手く行かずにトラブルが尽きなかったようです。

西川和孝さんが抱えていたトラブルは主に金銭トラブルが多かったのですが、その後逮捕されることになった原因も店舗経営の金銭トラブルが発端となっていました。西川和孝さんがなぜ殺人事件を起こしてしまったのかを詳しくみていきたいと思います。

 

西川和孝は引退後殺人事件で逮捕

 

子役俳優として数々のドラマに出演していた西川和孝さんですが、芸能界を引退後に殺人事件を起こし逮捕されました。西川和孝さんはなぜ殺人を犯してしまったのでしょうか?西川和孝さんが殺人事件を起こした理由や、その後の逮捕劇についてまとめてみました。

 

殺人事件で西川和孝逮捕

 
 

西川和孝さんは芸能界引退後はサラリーマン生活や議員として活動していましたが、その後雀荘の経営を始めるのです。

しかし経営は上手く行かず金銭的に困った西川和孝さんは、知人の貸金業の男性を計画的に殺害し多額の金銭を奪います。そして殺害した男性の遺体を、雀荘の店長と一緒に山中に運び、遺棄するのです。その後西川和孝さんは海外に逃亡するのですが強制送還され、逮捕となりました。

 

1999年に起きた資金業の男性殺人事件とは

 

西川和孝さんが起こした殺人事件の詳細を時系列でみていきましょう。殺人事件は1999年11月30日午前2時頃に起こりました。西川和孝さんと西川和孝さんが経営していた雀荘の店長が連れ立って、新潟県上越市にある金融業者事務所に乗り込みます。

先に入った西川和孝さんが事務所にいた貸金業の知人男性を撲殺したのです。これは借金の返済のために犯した計画的な殺人でした。西川和孝さんは殺害した知人男性から現金550万円を奪い取っています。男性を殺害したのは西川和孝さん一人の犯行でしたが、遺体を遺棄する際には店長の男性も手を貸しているのです。

 
 

西川和孝さんから「おまえも来い」と呼ばれ事務所に入った店長が見たものは、血まみれで息絶えている男性の姿でした。2人は殺害した男性を毛布に包み、車で山形県朝日村の山中に運び、遺棄するのです。その後殺人事件から2日経った1999年12月2日に、死体遺棄容疑で店長が逮捕されています。

逮捕された店長が警察に対して「西川和孝に頼まれて死体を一緒に運んだ」と供述したことから、警察は西川和孝さんが犯行に関与しているとみて調べを進めました。そして西川和孝さんが所有する車から犯行の証拠となる多量の血痕と、撲殺に使用したとみられるヒスイの玉が発見されたのです。

 

殺人事件を犯したその後は香港へ逃亡

 
 

西川和孝さんは殺人事件を起こした翌日の1999年12月1日に、東京へ向かう新幹線の中から知人へ電話を掛け「大変なことをやっちゃったよ、家族を頼む」と伝えています。

大変なことをしてしまった自覚があるのならば、殺人を犯す前になぜ思い留まることが出来なかったのでしょうか?その後西川和孝さんは日本を出国し、香港へと逃亡しました。

 

西川和孝は国際手配犯となりタイにて逮捕

 
 

死体遺棄容疑で逮捕された店長の供述と、西川和孝さんの車から出た物的証拠により、警察は西川和孝さんを殺人事件の犯行に関与したとして行方を追いました。殺人事件を起こした翌日、日本を出国し香港に逃亡していた西川和孝さんですが、その後タイに向かい逃亡生活を送っていたのです。

警察は西川和孝さんが海外に逃亡した恐れがあるとして国際指名手配をします。国際指名手配された西川和孝さんは逃亡から約3週間後の12月22日にタイ警察に身柄を確保されました。

 

逮捕後は日本に強制送還

 
 

タイ警察に身柄を確保された西川和孝さんは、日本に強制送還されるのです。日本に強制送還された西川和孝さんは、同年12月25日に捜査本部がある新潟県上越南署に身柄が引き渡されます。その後逮捕された西川和孝さんの裁判が始まりました。

 

裁判の判決は無期懲役

 
 

殺人事件の犯人として逮捕された西川和孝さんですが、逮捕後には裁判が行われました。裁判の結果、西川和孝さんには日本の法律の中で死刑の次に重い刑罰とも言われている無期懲役の判決が下されます。西川和孝さんが犯した罪は強盗致死傷罪というものでした。

強盗致死傷罪には、強盗が人を死亡させた時に罪状が加重類型となり、死刑または無期懲役が下るという法律があります。死刑の次に重い刑が下った西川和孝さんは現在も服役中なのです。

 

西川和孝こと大五郎子役の転落人生とは

 
 

西川和孝さんは子役としてデビューし、時代劇ドラマ『子連れ狼』の”大五郎”役でブレイクしました。一世を風靡した西川和孝さんはその後も子役俳優として数々のドラマに出演します。その後高校を卒業したのちに芸能界を引退しました。

引退後の西川和孝さんは色々なビジネスに失敗し、金銭トラブルが尽きなかったといいます。人気子役から犯罪者となった西川和孝さんの転落人生を振り返ってみましょう。

 

70年代にドラマ「子連れ狼」大五郎役で人気子役に

 
 

西川和孝さんが子役デビューしたのは1973年から1974年に掛けて放送された時代劇ドラマ『子連れ狼』でした。『子連れ狼』は小池一夫氏原作の漫画をドラマ化した作品で、西川和孝さんは主人公”拝一刀”の息子である”拝大五郎”を演じています。

大吾郎がたまに発する「ちゃ~ん」というセリフが話題となり、大五郎をパロディーにしたCMが制作されるなど人気を博しました。ダウンタウンのコント番組「ごっつええ感じ」では『子連れ狼』の撮影コントが何度も披露され笑いを呼んでいます。

 

子役を経て芸能界を引退し渡米

 
 

『子連れ狼』の”大五郎”役でブレイクした西川和孝さんは、その後も子役俳優として数々のドラマ作品に出演しています。

しかし西川和孝さんは高校を卒業後に芸能界を引退し、渡米しました。若くして有名になった西川和孝さんは、一旦芸能界を離れて普通の人生を歩むことを決意したようです。

 

帰国後には水泳指導員になるも経営不振

 
 

渡米していた西川和孝さんですが、帰国後には沖縄でマリンスポーツインストラクターとなり、サラリーマン生活を送り始めます。

その後転居先の新潟県白根市ではスイミングスクールの営業権を買い取り、西川和孝さんは経営者として生活するようになりました。しかしスイミングスクールの経営は上手く行かず、のちの金銭トラブルの原因ともなったのです。

 

1995年に新潟県白根市の市議会議員選挙に当選

スイミングスクールを経営するようになった西川和孝さんはこの頃には結婚して3人の子供を持つ父親になっていました。その後1995年に新潟県の白根市の市議会議員選挙に立候補し、見事当選するのです。

 

大五郎議員として話題に

 
 

子役時代の知名度を生かし議員に初当選した西川和孝さんは、「大五郎議員」として話題になりました。子役俳優として一世を風靡した西川和孝さんは議員としての活躍を期待されていましたが、議員になった西川和孝さんの評判は良いものではありませんでした。

 

議員になるも女性や金銭問題で議員再出馬はせず

 
 

西川和孝さんは新潟県市議会議員となりましたが、議員在職中に不倫問題を起こし、それが原因となって議員を1期で退任することとなりました。結婚して3人の子供に恵まれていたにも関わらず、女性問題で辞職した父を子供たちはどう思っていたのでしょうか?

また西川和孝さんはギャンブルや女遊びで多額の借金を抱えており、経営が上手く行っていなかったスイミングスクールも売却しているのです。その後は借金を減らそうと海外でラーメン店の開業を計画したり、雀荘を経営したりと試行錯誤していましたが、西川和孝さんの金銭トラブルが尽きる事はありませんでした。

 

殺人事件を起こし転落人生に

 
 

事業にことごとく失敗し多額の借金を抱えた西川和孝さんは、計画的な殺人事件を起こすのです。殺害された男性は、西川和孝さんが手を出していたラーメン店や雀荘への出資者の一人だったそう。金に困った西川和孝さんは借金返済のために金融業者の男性を殺害しました。

殺害した男性からは550万円を奪い取り、自身の借金の返済に充てているのです。何とも身勝手な犯行動機で同情の余地もありません。子役として人気を博した俳優が長い年月を経て殺人犯になるとは誰もが予想していなかったことでしょう。

 

西川和孝の子役時代の出演ドラマ

西川和孝さんが子役としてブレイクしたのは6歳の時でした。この時はまさか自分が殺人犯になるとは予想もしていなかったでしょう。強盗殺人を犯し無期懲役の判決を受けた西川和孝さんは、2019年現在も服役しています。

ここからは西川和孝さんが子役としてブレイクを果たしたドラマや、その後の出演ドラマを振り返ってみたいと思います。

 

子役出演ドラマ①「子連れ狼」

 西川和孝さんが一躍有名になったのは1973年から放送開始された時代劇ドラマ『子連れ狼』でした。

『子連れ狼』は、第1部と第2部に分かれて放送されており、西川和孝さんは主人公の息子”大五郎”を演じ話題となりました。このドラマは欧米各国でも放送され、日本の武士道が大人気となっていたのです。

子役出演ドラマ②「イナズマンF」

www.youtube.com

『子連れ狼』で人気を博した西川和孝さんはその後も多くのドラマに出演します。『イナズマンF』は、1974年4月9日から9月24日まで放送されていた東映製作の特撮テレビドラマ。西川和孝さんは第14話の「大空中戦‼合体ウデスパー戦略部隊」に出演しました。

 

子役出演ドラマ③「刑事くん」

www.youtube.com

『刑事くん』は1971年から1976年に掛けてTBS系列で放送されていました。熱血漢の新米刑事が様々な事件を解決していくコメディタッチの刑事ドラマ。

第1部から第5部に分かれて制作されており、西川和孝さんは第5部で主人公”勝山剛”の弟”勝山三郎”役を演じました。

 

子役出演ドラマ④「刑事犬カール」

www.youtube.com

『刑事犬カール』は1977年9月12日から1978年6月5日まで放送されていた子供向け刑事ドラマです。

婦警と警察犬カールが様々な事件を解決していくストーリーで、警察犬カールを演じた本物の犬の頭の良さや芸達者さが話題を呼び、子供たちから人気となりました。西川和孝さんはこのドラマの中で”タケシ”役を演じています。

 

子役出演ドラマ⑤「コメットさん」

 
 

『コメットさん』は、宇宙からやってきたコメットが”地球での困り事を魔法で解決する”というストーリー。

第1期が1967年7月3日から1968年12月30日まで、第2期が1978年6月12日から1979年9月24日に放送されていました。西川和孝さんは第2期に”沢野準平”役で出演しています。

 

西川和孝の現在は殺人事件で逮捕され無期懲役の受刑者

 
 

子役として一世を風靡した西川和孝さんの転落人生についてまとめてみました。西川和孝さんは時代劇ドラマ『子連れ狼』の”大五郎”役で大人気となりましたが、高校卒業後に芸能界を引退。

その後は様々なビジネスを試みますが失敗に終わり、借金返済のために知人男性を殺害します。強盗致死傷罪で逮捕され無期懲役の判決が下された西川和孝さんは現在も服役中です。

windy-windy.net