アシタノワダイ削除動画@ホンネとタテマエ

新聞やメディアが報じていることは本当に真実なのか?

【おっぱいアピール?】歯医者のお姉さんが胸を押し当ててくる本当の理由(マンガで分かる)@アシタノワダイ

f:id:neko7773:20210510120541j:plain

信じるか信じないかはあなた次第

 

 

 

www.asitanowadai.com

【おっぱいアピール?】歯医者のお姉さんが胸を押し当ててくる本当の理由(マンガで分かる)@アシタノワダイ

www.youtube.com

歯医者のお姉さんがおっぱいを当ててくるのはなぜ?

「歯医者のお姉さんのおっぱいがずっと頭に当たっていた」こんな話をよく聞きます。しかしなぜ、歯医者のお姉さんはおっぱいを当ててしまうのでしょうか? 歯医者のお姉さんこと、歯科衛生士でライターの私、おしり元気がお答えします。

響くドリルの音、薬品のにおい、口の中に手を突っ込まれるという非日常体験……。いくら歳を重ねても、歯医者さんは怖いものです。

 でも、お姉さんのおっぱいが当たってくれれば頑張れる。ああ、今日もおっぱい当たってくれないかなあ……。歯医者さんでそんなことを考えている人、いるんじゃないでしょうか? 皆さんいつからそんな風にエッチになってしまったんですか? かぶと虫と新幹線が大好きだったあの頃を思い出してください。

 歯科衛生士によるおっぱい当ての謎は、「ミラーテクニック」と密接な関係があります。

 歯科衛生士の仕事にもいろいろありますが、まずは患者さんのお口の中の状況をしっかりと把握しなくてはいけません。患者さんの椅子を倒して、上から見下ろす形になり、全ての歯を観察しようとします。口を開ける患者さん。しかし、頬が邪魔で、ほとんど前歯しか見えません。さらに、舌が邪魔で下の歯の裏側も見えにくい。ただ歯を見るだけでしょ? と思いきや、口の中って障害物だらけなんです。

 そこで必要になるのが、ミラーです。金属の棒に丸くて小さな鏡がついたアレ、というと分かりやすいでしょうか。ミラーを使って、頬や舌などの邪魔なものをどかしながら見ていきます。専門用語では、これを「圧排」(あっぱい)といいます。また、どかすだけでは見えない部分を小さなミラーに映して確認する「鏡視」、ミラーにライトの光を集めて明るくする「明視」があります。

 「ミラーテクニック」とは、この3つを合わせたもので、口の中を観察するときには必須の技術です。それがおっぱい当てと何の関係があるの? と思うかもしれません。実は、「ミラーテクニックが下手だとおっぱいを当ててしまう」のです。

おっぱいとミラーテクニックの関係、その鍵は姿勢にアリ

 歯科衛生士学校での実習中、よく先生に「腰が曲がってるよ!」と怒られました。背筋をまっすぐ、肩の力を抜いて、ふとももを床と並行に、というのが歯科衛生士の基本姿勢とされているためです。これは、患者さんのためというよりも、歯科衛生士のためのルールです。1日に何人も患者さんが来ますので、作業中の姿勢が悪いとすぐに腰を悪くしてしまい、歯科衛生士生命が縮んでしまうんです。

 ミラーを使って見えない部分を見るときも、これは変わりません。背筋をまっすぐにしたままでミラーを見るのが正しい姿勢なのです。たったそれだけのことと思いきや、これが意外と難しい! 見えない部分があると、ついのぞき込んで見たくなってしまいます。すると、腰が曲がって、患者さんの前頭部におっぱいが当たってしまうというわけです。これがおっぱいハプニングの全貌です。

気を抜くとつい、のぞき込みたくなってしまうんです……

 原因はこれだけではありません。患者さんの頭の位置設定が上すぎる場合も、おっぱいハプニングが起こりやすくなります。患者さんの頭は、歯科衛生士のみぞおちくらいの高さに合わせるのが適切とされています。これがきちんと設定できていれば、おっぱいは絶対に当たりません。頭の場所は合っているのにプニプニするな~という場合は、残念ながらおっぱいではなくおなかの肉です。

 歯医者さんに行って、前はおっぱいが当たっていたのに、最近当たらなくなったな~なんてことがあれば、お姉さんの成長のサイン。いつまでもあなたのお口の健康を守るために、技術を磨いているということです。どうか寂しいなんて言わずに、喜んであげてくださいね! もちろん、心の中でこっそりと、ですよ!

 拝啓、歯医者さん。顔に当たるおっぱいはタオルだったのですか?

 

歯の処置中に胸があたるという話をよく聞くが、どうやらあの胸の中にはタオルがつまっているというのである。

な、なんだってー!!

そんな馬鹿な! あの中につまっているのは夢と希望ではないのか。これでは仕事が手につかない。

私は真相を確かめるべく、働いている方にお話を聞くことにした。

ということで、実際に働いている人・働いていた人からコメントを求めたところ、たくさんの方からご回答いただけた。

さすがに全部という訳にはいかないが、抜粋して紹介したい。

Q. あなたはおっぱいにタオルをつめますか?

歯医者、歯科衛生士※写真はイメージです

つめない(Gさん)

「タオルはいれないです! 基本的に胸は意識して当てようとしないかぎり当たりません! ただ好みの患者さんがきたら、さりげなく患者さんの顔に胸をあてる熟年(50代)のお局さんは職場にいます

つめない(歯科歴10年・千葉県・S.Tさん)

「歯科医院、総合病院などで10年ほど勤務していましたが、さすがにそれは無いと思います。

歯科衛生士の専門学校に行ってたときは実技の教員に、『歯石を取るのに必死になりすぎると胸が患者さんの頭に当たることもあるので、それだけは気をつけろ』って言われてました。タオルをいれないにしろ胸が当たるのは昔からあるんでしょうね(笑)」

つめない(歯科歴3年・愛知県・M.Oさん)

「わたしのまわりではタオルつめた人とかはいなかったけど、巨乳の先輩は『まあ、当たっちゃうから仕方ないや』みたいな感じでしたね。慣れてくると案外『はいはい。わかったわかった』みたいな感じで当たったままでそのままにしていたり……。わたしは残念ながら巨乳ではなかったんですが(笑)

わざと胸に当たってくる人とかはいて。むしろ『あ、巨乳じゃなくてもこういう人いるんだ』と冷静に分析しました(笑)。なのでだんだん慣れてくると『あー、おっぱい当たりたいのか……。仕方ないな』みたいな感情にはなりましたね(笑)」

つめない(歯科歴1年・神奈川県横浜市・M.Kさん)

「聞いたことないですね。学校の実技練習で最初に教わったのは、患者さんの頭部に胸を押し付けるな! でした。やはり不快に思う患者さんもいらっしゃいますので。実技練習はマネキンで行うのですが、胸の大きい子はどうしても当たってしまい、先生に怒られることがしょっちゅうありました。私も胸が乗ってしまい怒られた経験があります。

処置をする歯の位置(主に上顎前歯)によっては患者さんの頭に対し12時の位置で処置をすることがあり、その位置での処置は胸が乗っかってしまいがちです。前のめりになりミラーを覗き込んでの処置になるので、胸が当たりやすくなります。

気をつけてやってはいても、胸の大きさによっては患者さんのお顔に乗ってしまうので、開き直って乗せる方もいらっしゃるかもしれません! けれども好みの患者さんにわざと押し当てる、という歯科衛生士の友人がいるのは事実です(笑)」

つめない(元歯科助手・名古屋市内・S.Oさん)

「初耳です! 私が勤めていたときにスタッフ、歯科衛生士、歯科助手含め10人ほど関わりましたが見たことないです(笑)。わたくし自身も貧乳ゆえ、当たることはございませんでした! しかし、チェアの手すりに置いた患者さまの手と、ふとしたタイミングで太ももが当たってしまうことはありました(照)」

つめない(歯科歴3年・東京都F市・M.Nさん)

「うちの医院ではそんなことはしてないですね(笑)。基本的には患者さんの左側に立つようにしているので、タオルをつめようがつめまいが胸が当たるシチュエーションはないですね」

つめない(練馬区・A.Sさん)

「むしろどうしたら治療中に胸が当たるのか疑問なので嘘だとおもうのですが(笑)。助手はバキューム等以外で患者さんの口の中を触ってはいけないって法律で決まってるので近づかないんですね。ユニットが倒れたときに患者さんの頭の位置が下腹部辺りなのですごく身長が低い人なら可能性が……?

つめない(歯科歴4年・福島県・N.Sさん)

「うちの歯医者で働いている同僚の皆さんはやってませんね(笑)。 少し趣旨は変わってしまいますが……以前勤務されていた人の中には、気になる患者さんにわざと押し当てていた人は居た! って話を先輩から聞いたことがあります(笑)」

つめない(歯科歴8年・千葉県・A.Gさん)

「タオルつめたことないです(笑)。初めて知りました。患者さんの頭に胸が当たってしまうことよくあるんです! 最初の頃は気にしてたんですけど、最近は気にしてられないので、当たってんな〜って思いつつ口内覗き込んでます(笑)。」

つめない(埼玉県・N.Aさん)

「私が知ってるかぎりないと思いますよ。でも、治療中に胸が当たってしまうのはけっこうありましたね……。口内にばかり意識がいくと自然に(笑)」

つめない(歯科歴18年・大阪・K.Mさん)

「あざとくタオルを入れてまでというのは初耳です。 でも今は女性の歯科医師が増えていて、あきらかに気に入られようとする、若い先生や衛生士はいるかもしれません。 でもちゃんとした先生や衛生士は、そんなことしないのですが、顔にタオルをかけた治療になるから男性は妄想せずにはいられないかもですね~!」

結果:全員タオルはつめない!!

今回、回答を紹介できなかった人を含めて、25人もの関係者にコメントをいただけた。そのどれもがタオルをつめないという回答だった。もちろん一部ではタオルをつめるスタッフがいるのかもしれないが、かなりのレアケースなのかもしれない。

なにはともあれ、これでまた仕事が頑張れそうである。

liginc.co.jp