アシタノワダイ削除動画@ホンネとタテマエ

新聞やメディアが報じていることは本当に真実なのか?

(漫画)嘘柱誇張しのぶを漫画にしてみた(マンガで分かる)@アシタノワダイ

f:id:neko7773:20201207100715j:plain

信じるか信じないかはあなた次第

 

 

 

www.asitanowadai.com

 

(漫画)嘘柱誇張しのぶを漫画にしてみた(マンガで分かる)@アシタノワダイ

www.youtube.com

 

嘘柱 誇張しのぶ

嘘柱誇張しのぶとは、漫画鬼滅の刃」の登場人物である。

……というのはである。

ツイッターや各所でられる武勇伝5ch等に投稿された話やまとサイトの話などが、であるもしくは半分は本当だが誇が入っていることへのツッコミとして使われる言葉。要するに嘘松バリエーション

 

概要

DQNマナーの悪い客などをやっつけるスカッ〇ジャパンに出てきそうな話。または、変な人がいる、こんな面白いことをしてしまったという笑い話。あるいはこんなDQNマナーの悪い不心得者がいるのを見かけたという話がツイッターやまとサイトで見られることがある。それに対してである、もしくは盛っているときに言う言葉。ほぼ「嘘松」と同じであるが、特に『鬼滅の刃』に絡めた発言にのみ使われる。

「誇」とあるように、半分くらいは本当であるが、誇され大げさにられていると思われる場合にも用いられる。(例えば、ある日普段いじめられている子がキレて暴れ、DQNをぶちのめした、ということがあって、それを倒した人数を盛って実際は3人だったところを「10人倒した」と言うなど。)

元ネタ鬼滅の刃の登場人物胡蝶しのぶ。「胡」と「誇」の読みが同じなのでそれを捩ったもの。また、彼女が「蟲柱」という役職名なのを捩って「嘘柱」という言葉も生まれた。これには、「の呼吸」という技の体系名から連想される「の呼吸」という生があり、「息を吐くように嘘を吐く」という意味が込められている。
また、この言葉が流行する以前から原作終盤の回想にて彼女の体重が開示されるシーンがあり、その体重が37kgBMI16.23と痩せすぎ寸前であり、小柄とはいえ柱として鍛えているそしてかなり豊満な胸を持つ割にはあまりにも軽いためファンの間でも盛っているのでは?などとネタにされていることもあった。
(なおこの体重の開示敵を確実に殺できる根拠を示すシリアスシーンであり、その時の彼女体は自らに施した処置から決して健康体とは言えない状態であるため誇でも見栄でもない、と思われる。)

この記事ではひとまとめにされているが、実際の掲示板SNSでは「嘘柱」と「誇張しのぶ」は独立して使われる場合が多い。

dic.nicovideo.jp