アシタノワダイ削除動画@ホンネとタテマエ

新聞やメディアが報じていることは本当に真実なのか?

【LINE】ヤリモクで出会い系を利用してとんでもない事件に巻き込まれた話@アシタノワダイ

f:id:neko7773:20200724163342p:plain

信じるか信じないかはあなた次第

 

 【LINE】ヤリモクで出会い系を利用してとんでもない事件に巻き込まれた話@アシタノワダイ

youtu.be

 

出会い系サイト(各種相談の件数や傾向)_国民生活センター

 

blog.livedoor.jp

 

出会い系サイトを利用する際のリスク

  • 業者対策
  • 美人局対策(つつもたせ)
  • 未成年対策
  • 強盗対策(事件対策)

主にこの4つが考えられる。

他に「○○な場合も危険」等というケースがあればコメントで教えてください。

 

業者対策

昔は出会い系のサクラや業者が非常に多かった。

今は料金システムの違いや運営が改善され、サクラなしの出会い系は増えてきている。

しかし、一部の出会い系サイトやアプリにはサクラがいる。

業者の多い出会い系サイトはまだまだ多いようだ。

 

出会い系にいるサクラは、男に有料のポイントを消費させるため、

出会う気もないのにいろんな内容のメッセージを送ってくる。

(エロいメールでやり取りを引き延ばしたり、他のサイトに誘導したりすることもある)

 

半信半疑のまま出会えない出会い系で騙され続けてしまう危険性や、サクラや業者だと気づかず、お金やポイントをつぎ込む可能性もある。

 

 

サクラや業者は、どんどん巧妙になっている。

素人との見極めがつきにくいので実際に会うまでは、わからない場合もある。

 

話がウマすぎる場合は、サクラや業者を疑う事が重要だ。

 

サクラ・業者の特徴

・プロフィール写真が無駄にエロイ(美人すぎる)

・好みの相手が「誰でもOK」

・システム(AI)のサクラ

 エロイ文章を返信してくるが、不自然な文体が多いのが特徴 

 返信も的を得ていないことが多い

・メールレディ(男の場合もある)

 無駄な質問でポイントを消費してくるのが特徴。

 目的をズバッと伝え、ほかの連絡手段を提案する

 

美人局対策(つつもたせ) 

美人局(つつもたせ)の被害は、出会い系によくある危険性なので、チェックする必要がある。

 

美人局とは、一般の女を装った恐喝目的のグループの事。

一般的には、ホテル街や歓楽街の路上でいきなり第三者が現れ、法外な金額を請求したり、暴行されたりする。

 

最近では未成年を使ったり、スマホのカメラを使った美人局も登場している。

 

美人局は最近の出会い系では少なくなってきたが、以前は居酒屋やバーなどで、美人すぎる女が近づいてくる場合が多かった。(釣り合いのとれない美人が積極的に誘ってくる)

 

基本的には、自分の理想通りに美人とすんなりことが進む場合は怪しいと思って、気を付けて欲しい。(おいしすぎる話には、裏がある)

 

出会い系の全てが美人局だったら、約束して会うのも勇気がいるが、頻繁に遭うことではないので、安易な行動をしなければ問題ない。

 

未成年対策

18歳未満の者を買春した場合

 18歳未満の者を買春した場合,児童買春防止法に違反することになり,その法定刑は「五年以下の懲役又は三百万円以下の罰金」

 

もし、交際をした異性が18歳未満だった場合上記の罰則がある。

 

仮に相手から19歳と申告を受け、交際をした場合でも、事実が18歳未満であれば逮捕されてしまう。

 

未成年対策としては身分証の登録が必要な大手出会い系サイトやアプリを普段から使う事である程度防げそうだ。

 

強盗対策(事件対策)

ケース①

携帯電話の出会い系サイトを通じて知りあった男性にドライブに誘われたところ、自動車内に監禁されたばかりか、現金を奪われ、両親に身代金まで要求されてしまいました。(友達と2人で男性に接触)

 

ケース②

出会い系サイトで知り合った女性に、ホテルで撮られた裸の写真をばらまくと脅され、お金を要求されてしまいました。(盗撮)

 

ケース⓷

出会い系アプリで知り合った女性と一夜を明かした。

翌朝、女性は消えており、手持ちの貴重品も消えていた(睡眠薬を服用する場合もある)

 

対策としては、深い関係になる前に何度か接触するのがよい。

昼間のデートや公共の交通機関を使い親密になったうえで交際を始めるのが良いだろう。

警察庁:あぶない!出会い系サイト:中高生のみなさん:出会い系サイト事件簿1

 

出会い系サイトは危険もあるが

知識を付け、適切な行動をとりさえすれば安全な出会いの場なのかもしれない。

 

 関連ブログ

www.asitanowadai.com

 

アシタノワダイで削除された動画が見つかるかもしれません。

 

www.asitanowadai.com