アシタノワダイ削除動画@ホンネとタテマエ

新聞やメディアが報じていることは本当に真実なのか?

【熊田曜子】ウーマナイザー不倫騒動@アシタノワダイ

f:id:neko7773:20210621100259j:plain
信じるか信じないかはあなた次第

 

 

www.asitanowadai.com

 

 【熊田曜子】ウーマナイザー不倫騒動@アシタノワダイ

 

熊田曜子の“不倫疑惑”、証拠の音声テープを公開 「絶対にツーショットは撮られてない」「確実な証拠は絶対掴んでない」

www.youtube.com

熊田曜子“ウーマイザー不倫”で蒸し返される「島田紳助氏の喜び組」説 元お笑いアイドルが核心証言「楽屋に忘れた極秘ファイルの中に…」

熊田曜子“ウーマイザー不倫”で蒸し返される「島田紳助氏の喜び組」説 元お笑いアイドルが核心証言「楽屋に忘れた極秘ファイルの中に…」

画像は「Instagram」より引用


 タレント・熊田曜子の“ウーマナイザー不倫騒動”が止まらない。もともとの発端は夫A氏が先月中旬、熊田に暴力を振るったとして、警視庁高輪署に暴行容疑で逮捕されたこと。通報したのは熊田本人で、A氏は書類送検され釈放されたものの、熊田はまだ被害届を取り下げていない。

 逮捕されたA氏は怒り心頭で、複数のメディアを使って熊田の“恥部”を暴露。熊田と番組プロデューサーの不倫疑惑をブチ上げ、さらに熊田が持つママバックに“大人の玩具”として使われる「ウーマナイザー」が入っていたことを明かした。一部報道によると、熊田はウーマナイザーの所持は認めたものの、使途についてはダンマリ。そこでA氏が玩具のヘッド部分を鑑定に出したところ、精液反応があったという。

「あくまでA氏が一方的に主張しているだけなので、真実かどうかはわかりません。ただ、世の男性は想像をかきたてられたはずで、熊田さんを見る目が変わったことは間違いありません」とはスポーツ紙記者。

 そこで再注目されているのが、2011年に芸能界引退した島田紳助氏との“関係”だ。熊田は紳助氏の番組に頻繁に出演しており、同じグラドル仲間のほしのあきなどとともに、ゴシップ誌などで“喜び組”と称された。当人たちはこれら疑惑に堅く口を閉ざしている。

「紳助氏をめぐっては今年、タレントのマリエがインスタライブで10代の頃に『枕営業を持ち掛けられた』と暴露しました。同席した出川哲朗さんらは完全否定していますが、当時の紳助氏の影響力を知る業界関係者はハッキリと『ない』とは言い切れない。熊田さんらの“喜び組”報道も同様で、業界では触れることはタブーとされています」(テレビ関係者)

 

そんな中、元お笑いアイドルから実に興味深い証言が飛び出した。紳助氏全盛のある日、某若手芸人が同氏から「楽屋にファイルを忘れたから、取ってきてくれ!」と頼まれたという。その際、紳助氏から「いいか、絶対に中は見るなよ」とクギを刺されたそうが、その芸人は“フリ”と勘違い。恐る恐る中をのぞいてしまったのだという。

事情を知る前出の元アイドルによると、「そこには写真が複数枚あったそうです。どんな中身かはご想像にお任せしますが、熊田さん絡みのモノもあったのだとか」。その後、紳助氏はファイルの様子から、この芸人が勝手に開封したことに気付いたという。当然、激怒されるかと思いきや……紳助氏は「おまえ、見たな」とニヤリ。それ以外は何も言わなかったという。

www.excite.co.jp

 

熊田曜子「DV報道」後もお色気動画をアップ ただのグラドルで終わらない頭脳派な一面

熊田曜子さんの夫が逮捕された。罪状は妻へのDVということで、熊田さん本人による通報という。以前から彼女のSNSでは夫への不満が漏れ出ていたが、いよいよ離婚かという声も出ている。

 

脱ぎそうで脱がない一線の守り方 ただのグラドルで終わらない頭の良さ

 

お笑い芸人とも親交は深く、毒舌で有名な土田晃之さんや有吉弘行さんとも共演の多い彼女。彼らをしてただの図太い女と扱わせないのは、彼女の頭の良さを認めているからだろう。思えばどんなに騒ぎになっても、安易に「禊ヌード」などはやらない熊田さん。脱ぎそうで脱がないタレント1位と言っても過言ではない。彼女がグラドル界で活躍し続けられるのは、スタイルの良さだけではなく頭の良さがあるからだろう。  報道によれば、熊田さんのグラドル活動に反対だったという夫。今後は双方とも弁護士を立てての話し合いになるというが、彼女の本来の武器は体でなく、頭脳であることを知っているだろうか。おそらく一筋縄ではいかない決着になるだろうことは、心しておいた方がいいかもしれない。 冨士海ネコ 2021年5月29日 掲載

news.yahoo.co.jp

熊田曜子、“ペニオク詐欺”の謝罪はいつ? 約2ヵ月ぶりにブログ更新も騒動には触れず 

 “ペニオク詐欺”に加担していた芸能人の1人として名前のあがっているタレントの熊田曜子が、1日に約2ヵ月ぶりに自身の公式ブログを更新したが、事件に関するコメントはなかった。

 昨年12月に第1子女児を出産してから2ヵ月が経過し、育児に余裕が出てきたという熊田は、1日に「2ヶ月」とのタイトルでブログを更新。「病院での健診では先生からはなまるですね~っと褒められるほど娘はすくすく成長しています。おっぱいをよく飲みスヤスヤ眠る姿にメロメロです」と、娘の成長や育児の様子についてつづった。

 しかし、それ以外の話はなく、世間を騒がせているペニーオークション詐欺事件に関しても触れなかった。先日には同じくペニオク詐欺に加担していたモデル・小森純が、レギュラー番組の降板を報じられ、さらに出演したテレビ番組内で謝罪するなど、同問題はいまだ世間の大きな関心を集めているが、熊田自身からはいまだ謝罪コメントはない。“ペニオク芸能人”への謝罪を求める世間の声は日増しに大きくなっており、熊田がどのタイミングで謝罪するのか、注目が集まる。

www.rbbtoday.com

 熊田曜子公式ブログ 

ameblo.jp