アシタノワダイ削除動画@ホンネとタテマエ

新聞やメディアが報じていることは本当に真実なのか?

【バイトテロ】SNSが大炎上して人生詰んだ奴らを漫画にしてみた(マンガで分かる)@アシタノワダイ

f:id:neko7773:20210426192034j:plain

信じるか信じないかはあなた次第

 

 

 

www.asitanowadai.com

【バイトテロ】SNSが大炎上して人生詰んだ奴らを漫画にしてみた(マンガで分かる)@アシタノワダイ 

www.youtube.com

 

「バイトテロ」という呼称も 今度はピザーラでアルバイト店員が悪ふざけ写真をアップし会社が謝罪

ピザーラ

ここのところ毎日のように起こっている悪ふざけ写真をネットにアップして炎上する事件。8月25日には宅配ピザチェーンの『ピザーラ』を運営するフォーシーズがサイト上(http://www.pizza-la.co.jp/)に「加盟店アルバイト従業員の不適切な行為についてのお詫びとお知らせ」という文章を掲載し謝罪した。

それによれば、ピザーラ東大和店(東京都)でアルバイト従業員がシンクや冷蔵庫の中に入る不適切行為を行いネット上にアップ。当該店での営業を停止し食材の廃棄とシンクならびに冷蔵庫等の清掃消毒を行い、従業員には厳正なる処分を行うとしている。

しかし、上記の件以外にも昨年の従業員のブログなどが発掘され、そこでは“店長代理”と呼ばれている人物が未成年者のアルバイト従業員たちと一緒に飲み会をやって乱痴気騒ぎをしている様子なども写っており問題は拡大しそうな雰囲気だ。よって、謝罪でその問題に触れていないことを揶揄する意味も含めてか「ピザーラお届け」ならぬ「ピザーラおとぼけ」などと言われていたりするようである。

「バイオテロ」ならぬ「バイトテロ」とも呼ばれている一連の炎上事件。これからもさまざまなことが起りそう……。

※画像は今回問題になったと思われる、ネット上にアップされたものの一部

getnews.jp

炎上のピザーラ店員は西友でもご乱行 店は臨時休業し清掃「速やかに警察へ連絡致しました」

炎上のピザーラ店員は西友でもご乱行 店は臨時休業し清掃「速やかに警察へ連絡致しました」
拡大する(全1枚)
先日、「バイトテロ」という呼称も 今度はピザーラでアルバイト店員が悪ふざけ写真をアップし会社が謝罪という記事で、ピザーラの店員が悪ふざけ写真をアップし炎上、会社が謝罪したというニュースをお伝えした。その人たちは、バイトではなく客として行ったスーパーの西友でも悪ふざけを行い食品販売する台の上に乗ってポーズをとったり、冷蔵ショーケースの中に入ったりして、その写真をアップしていた。

今回、スーパーの西友はサイトに8月27日付で

西友河辺店の専門業者による特別清掃終了のお知らせ
(http://www.seiyu.co.jp/information/important/2013/2576.php)
というプレスリリースを掲載。それによれば

お客様各位

心ない若者が西友店内において、当店の商品陳列用什器の上にのる、扉付き多段冷蔵ケースの中に入るという不適切な行為を行い、その様子が、Web上に写真掲載されました。その後の調査により、該当店舗が西友河辺店であるということが8月24日深夜に判明いたしました。お客様にはご心配、ならびにご不快な思いをさせてしまいましたことを心よりお詫び申し上げます。西友では、事実判明後、速やかに警察へ連絡致しました。また河辺店においては、該当什器の撤去、商品入れ替え、店内買物カゴの洗浄に加えて、店内清掃を実施しております。

これらに加え、8月26日深夜に、臨時休業をさせていただき、専門の業者による特別清掃を実施させていただきました。
お客様には、大変ご不便をおかけし、申し訳ございません。何卒、皆様のご理解とご協力を賜りますよう、お願いいたします。

尚、再発防止のため、夜間含む巡回の強化、防犯カメラのチェック等を徹底してまいります。

あらためて、お客様には、ご心配ならびに、ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

とのこと。今回炎上した「心ない若者」、プロフィール等もアップされていたので通っている高校にもネット住民により通報がなされているようだ。何らかの処分が下されることだろう。この、負の連鎖とでもいうべき一連の事件、いつまで続くことやら……。

※画像は、今回問題となったとみられるネット上にアップされたものの一部

www.excite.co.jp

冷蔵ケースに寝転んだ写真投稿の調理師専門学校生、退学に

前橋市内のスーパー店舗内で客がアイスクリームの冷蔵ケースで寝転んだ写真がTwitterに投稿された問題で、投稿した学生が通う「群馬調理師専門学校」(同市)は8月21日、学生は退学になったことを明らかにした。同校は「食に携わる者としての倫理観を著しく欠いた問題を起こした」と謝罪している。

photo群馬調理師専門学校

 この問題は、カスミ(茨城県つくば市)が運営する同市内の「フードスクエアガーデン前橋店」で、冷蔵ケース内のアイスの上に寝転んだ男性の写真が19日夜にTwitterに投稿されたもの。カスミは同店のアイスクリームを全て撤去し、冷蔵ケースを消毒した上で、商品を入れ替えて販売したほか、商品の返金に応じるなどの対応に追われた。

  photo問題になった写真=一部加工

 同校は「当該店舗の関係者の皆様、ならびに世間の皆様に多大なご迷惑をおかけ致しましたことを、深くお詫び申し上げます」と謝罪し、「今後は、全学生に浸透するよう、食に携わる者としての倫理教育の充実をはかり、再発防止に努めてまいります」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

www.itmedia.co.jp

「餃子の王将」店内で全裸写真撮った客10人を告訴 公然わいせつ容疑

 「餃子の王将」を運営する王将フードサービスは9月11日、「餃子の王将 金沢片町店」(金沢市)で全裸になって写真を撮影した客10人を、業務妨害と公然わいせつ容疑で石川県警に告訴し、受理されたと発表した。告訴の詳細については「今後の捜査等への影響を踏まえ差し控える」としている。

 画像

昨年、同店近くのボーイズバー店員の男性らが、店内で全裸になって写真を撮影。写真が店のFacebookページに掲載されたことで騒動になった。王将フードサービスは10日、「公共の秩序と善良な風俗に反する行為が行われ、お客様に多大な迷惑をかけたのでこれ以上営業を続けていくことは許されない」とし、同店の閉店を発表していた。

  画像問題になった写真=編集部でモザイク処理

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

 

www.itmedia.co.jp

 

《くら寿司バイトテロ》書類送検の少年3人、動画拡散は「仲たがい」だった

「仲間内だけで楽しむつもりだった」というが、こんな動画を見て楽しいのだろうか

 アルバイトによる不適切動画の投稿が相次いだ上半期。おでんの白滝を口に含んで戻す、ゴミ箱に捨てた魚を拾ってさばく、など衛生的に大問題な動画は瞬く間に炎上。企業側はそろってバイトに対して「法的措置を検討する」とコメントしたが─。

実際に訴訟に至ったケースは今のところほとんどありません。店側のやられ損だったのですが、唯一、関係者3人が書類送検される異例の展開を見せたのが大手回転寿司チェーンの『無添くら寿司』です」(全国紙社会部記者)

 

抗議の電話は1300件

「無添くら寿司」の大阪府守口市の店舗で“バイトテロ”が起きたのは1月4日の午後3時ごろ。問題となった動画は当時アルバイト従業員だった高校2年の少年Aくん(17)が撮影。

 当時、専門学校生だったアルバイトの少年(19)がハマチの切り身をゴミ箱に捨てた後、ふざけてまな板に載せる一部始終が撮影されていた。ちょうど1か月後の2月4日、この動画はツイッターに投稿されるやいなや“不快”“くら寿司には行かない”などの批判が殺到。店舗への抗議の電話は3日で約1300件きたという。

 問題を重く見たくら寿司は3日後にはアルバイト2人を退職処分とし、刑事・民事両面での法的措置をとると公表。約3か月後の5月下旬に、大阪府警は動画に映っていたアルバイト従業員の19歳少年を偽計業務妨害ほう助容疑で、Aくんと友人の高校2年男子生徒Bくん(17)を偽計業務妨害容疑で書類送検した。

「仲たがい」からの稀有なケース

 なぜ店とは無関係のAくんの友人まで書類送検されたのか。

動画が拡散された2日後に、くら寿司が出した声明文。素早い対応だった
すべての写真を見る

動画を拡散したのがBくんだからですよ。実はくら寿司のバイトテロはこれまでの“バカッター(バカな自撮り動画などをSNSに投稿すること)”とは違い、撮影者のAくんがこれをインスタグラムのストーリー(24時間で消えフォロワーだけが見れるもの)に投稿したところ、視聴した学校の先輩から『不適切』と注意され、約3時間後には動画を削除しているんです。

 しかし、このわずか3時間の間に友人の少年Bが動画を自身のスマホに保存していたんです。その後、BとAは仲が悪くなり、Bは“店に迷惑がかかればAの責任になる”と考え、2月4日午前2時10分ごろ、動画をツイッターに投稿し、大騒動へと発展したんです」(捜査関係者)

 友達同士の仲たがいから書類送検へと至った稀有なケースだったのだ。

「元アルバイト店員2人はツイッター拡散後、かなり憔悴していて店側には同情している従業員も多かったといいます。それにAくんは、自分がBくんに嫌われたせいで19歳少年を巻き込んでしまった負い目もあるようで声もかけられないほどだったといいます」(くら寿司関係者)

 おふざけ動画を撮った2人は実名と顔写真も拡散され、それは永久にネット上に残る。一時の悪ふざけによる社会的代償は計り知れない─。

www.jprime.jp